忍者ブログ

趣味のブログ

役者のつもりは無かったのじゃが、 火野村玄竜役で演じてみることにしたのじゃ。 中の人は「斉藤竜明」と申す。 他ではあまり書かない趣味の話でもいたそうと思う次第でござる。

零式水上観測機

「水上観測機」という機種は
日本にしかなかったのではないだろうか。

ここで取りあげるのは
「零式水上観測機」という、昭和16年に出てきた
水上機である。(正式採用は昭和15年12月)
太平洋戦争が始まった年で、
800馬力エンジンを搭載、7.7mm機銃3丁を装備し、
大戦初期には戦闘機を相手に互角に戦ったと言う。

本機は「観測機」とされるが、何を観測するのかと言うと
「戦艦」の大砲の着弾状況を観測するのが目的だった。

戦艦の主砲弾は30キロ以上とび、
大和では40キロにも達する。
その着弾点を観測し、逐一報告し、
照準を修正すると言うものだった。

丸っこくて人懐っこいスタイルをしてるんですよね。
で、この時期にあえて複葉機で作られてるあたりとか。
観測が目的だから、操縦手と観測者の二人乗り。

平和ないまの時代にこそ乗って見たい。
7.7mm機銃を全部取り外せば34キロ、弾丸も含めればさらに軽くなるから
軽快に飛べると思うのだが・・・
――――――――――――――――――――――――――――――――
斉藤竜明活動中


来年1月9日の新宿LEFKADAでのライブ
「星の井戸端会議vol.8」の練習。
休みは無い!
斉藤竜明の電子書籍↓
斉藤竜明の歌↓
斉藤竜明出演ドラマ↓
斉藤竜明出演御当地ヒーロー
PR

コメント

プロフィール

HN:
火野村玄竜
性別:
非公開

P R