忍者ブログ

趣味のブログ

役者のつもりは無かったのじゃが、 火野村玄竜役で演じてみることにしたのじゃ。 中の人は「斉藤竜明」と申す。 他ではあまり書かない趣味の話でもいたそうと思う次第でござる。

好きな航空機「雷電」

戦時中に日本が作った変わりダネ戦闘機
「雷電」。
何が変わっているかって、見た目でわかるレベルで
「でぶっちょ」。
迎撃専用戦闘機として、大馬力のエンジンを使用する大前提があったのだが、
当時の日本には1000馬力を超えるエンジンは全て、爆撃機用の大型エンジンしかなかった。
なかでも雷電は一式陸攻(一式陸上攻撃機)にも使われていた
「火星」というエンジンを使用していた。
大きいエンジンを小さい機体に、如何にして載せるか?

結果として雷電はエンジンに合わせて太い機体となった。
1800馬力、初期型で590キロほどの最高速度を出したという。
だが、無理やり大型エンジンを載せた弊害で、コクピットから下側の視界が悪く、
離着陸時に地面が見えないため、事故が多発したそうな。
また、小回り性能も悪く、軽快な零戦に慣れたパイロットからは
敬遠されたとか。

一時は製造中止とまでなったが、ほかに雷電を越える迎撃戦闘機が無かったため
大戦後期に生産が続行された。
500機弱だったかな?
設計は零戦と同じ「堀越ニ郎」技師。

乗りこなすのは大変だったようだけど、妙に人懐っこいデザインが好き。
強制冷却ファンというのがエンジンの前についていて、
大型空冷エンジンを搭載している割に機首が細く絞られている。
試験的に排気タービンも付けられた。
確か、三菱ともう一社・・・忘れたけど。
どちらも戦争には不参加と聞く。
――――――――――――――――――――――――――――――――
斉藤竜明活動中


来年1月9日の新宿LEFKADAでのライブ
「星の井戸端会議vol.8」の練習。
休みは無い!
画像は最近お世話になっているドラムの林さん。
ライブ練習の様子。
「魔ゼルな規犬」さんと現在、活動してらっしゃる
実力派ドラマーだ!!
斉藤竜明の電子書籍↓
斉藤竜明の歌↓
斉藤竜明出演ドラマ↓
斉藤竜明出演御当地ヒーロー
PR

コメント

プロフィール

HN:
火野村玄竜
性別:
非公開

P R