忍者ブログ

趣味のブログ

役者のつもりは無かったのじゃが、 火野村玄竜役で演じてみることにしたのじゃ。 中の人は「斉藤竜明」と申す。 他ではあまり書かない趣味の話でもいたそうと思う次第でござる。

猛者に会ったでござる


23日、24日と映画撮影があり出演して来たでござる。
拙者の競演相手が素晴らしい猛者であったの
報告させていただこう。
彼の方の名は犬山ヴィーノと申し、
実力派俳優で御座る。

画像は23日の撮影現場で白山のJAZZ喫茶「映画館」
昭和の赴きたっぷりのレトロな店内の中に
彼の方の演技が非常に良く合う。

24日には赤羽の中華料理店桜亭似て撮影でござったが、
今度は中華料理店が映画のワンシーンにぴたりとはまった。
こうも俳優の力とは強いものかと感心させられ候。

画像の右が犬山ヴィーノ殿。
演技していないときは気さくな方ですぞ。
演技にはいれば鬼にも聖者にも変わる方ぞ。

アメブロ
赤羽のスーザンボイル!?
MIXI
PR

コメント

プロフィール

HN:
火野村玄竜
性別:
非公開

P R